2019年02月12日

ゴスペラーズ K.K ㉓

2月7日に周南市文化会館にゴスペラーズのコンサートに家内と出掛けた。平成25年に初めて見て以来ハマってしまって、今回で3回目になる。だが、ファンクラブには入っていないので、観覧場所はあまり良い席は取れず2階から見た。最前列付近のおばちゃま達はおっかけ組の熱烈なファンなのだろう。固定したファンが多いのか会場全体が5人の振付に合わせてまとまっている感じを受けた。私たちも合わせようとするが、何となく浮いているなぁと感じる。隣の家内はお構いなしでハッチャケてヒューヒューと叫んでいる。相当ヒートアップし、「ステージから見てくれとるかねぇ」と問いかける。私は、(内心見えるわけがないだろうと思いつつ)「美人だから見えとるんじゃないか」と心にもない(少しはそう思っているが)弁チャラを言う。だが、何よりも感激したのは、ステージの内容は当然のことながら、アンコールを含め3時間近くたっぷり聞かせてくれたことだ。これで、6,500円は安い!と満足し、帰ってインスタントラーメンを食べた。
posted by ハロフレ at 13:32| Comment(0) | 日記

2019年02月05日

without him K.K ㉒

 人は誰でも我が子や孫が一番可愛いと思うものだろう。多少鼻が低くても、目が細くても、足が短くても、だからこそかわいくて仕方がないと思えてしまう。へたくそな歌でも上手いと言い、物を言えば賢いと思う。私たち夫婦にはまだ孫がいないが、我が家の小太郎が孫代わりになっている。いろんな言葉が分かっているようで、じじ馬鹿かもしれないが人間の2歳程度の能力はあるかなと思う。家内は更にばば馬鹿丸出しで「そんなもんじゃない。人間の5歳くらいの知能はあるんじゃけー」。いくら何でもとは思うが、本気で思っているようだ。小太郎とは日中長い時間を共に過ごし、唯一の話し相手なので、確かにそう思えるのかもしれない。腰が痛いと言いながら、体重20キロの小太郎(コーギー犬平均12キロ程度)を2階の寝室まで抱えて上がる。癖になるし、危ないからやめるようにと忠告するが意に介さない。数年後には必ず訪れるペットロスが思いやられる・・・。
posted by ハロフレ at 10:46| Comment(0) | 日記

温泉より応援! S.O A

平成31年2月1日  
先日、萩市民駅伝が開催されました。娘の通う中学校でも毎年生徒とPTAが参加します。陸上部の娘は頑張って走るだろうと思いきや、足の故障のため補欠。仕事もお休みだったので張り切って応援しようと思っていたのに残念・・ならば一人ぷらっと温泉いい気分(温泉)にでも行こうかなと企んだのですが、私の心のず〜っと奥に隠れていた、ほんの少しの体育会系の心が目を覚まし、見に行こうか、やめようか・・としばらく悩んだ挙句、とりあえず見に行ってきました。
自分の娘は走らないものの、クラスメイトや先生、保護者の姿を見つけ声をかけることができました。沿道での応援は楽しいけど寒い!! 結局最後のランナーまで見届けて帰宅。
ランナーの方はよく「沿道の応援に励まされる」と言われますが、応援している私もランナーの方から力をもらい、「頑張ろう!」という気にさせられます。私にも走れるかなぁ・・
と、とんでもない野望を抱いて応援を楽しみました。来年も張り切って応援します!!
posted by ハロフレ at 09:20| Comment(0) | 日記