2018年12月04日

じかんぐすり Y.SA

 すりきず きりきず ちがでたよ。
 しょうどくしたし くすりもぬった。
 だけどすぐにはなおらない。じかんぐすりがいるんだよ。
 かさぶたできたよ ガリガリするよ。
 とりたい! とりたい! かゆい! かゆい!
 だけどだめだよ がまん がまん。
 かさぶたのしたで きずをなおしているからね。
 じかんがかかる。
 わっ かさぶたとれたよ
 なおった! なおった! つるつるだ〜!!!

 せきがでる ねつがでる かぜひいた。
 びょういんいったし くすりものんだ。
 だけどすぐにはなおらない。じかんぐすりがいるんだよ。
 あそびたいけど ねむいし だるい。
 おきたい! おきたい! あそびたい!
 だけどだめだよ がまん がまん。
 からだのなかのへいたいさんが
 びょうきをやっつけるのにじかんがかかる。
 あっ ねつがさがったよ 
 なおった! なおった! いってきま〜す!!

 かなしい さみしい なみだがでるよ。
 みんながしんぱいしてくれる。
 だけどすぐにはなおらない。じかんぐすりがいるんだよ。
 なにをやってもつまんない。
 なんにもいらない! どこへもいかない!
 みんなそうだよ ときどきあるよ。
 だれかにおはなししてごらん。
 ゆっくりおはなししてごらん。あわてないでじかんをかけて。
 おおっ げんきがでてきたよ。
 なおった! なおった! あそびたい!!

 がまんしなくちゃいけないときも
 がまんしてたらいけないときも
 じかんぐすりがいるんだね
 いつも いっしょにいてくれる。
 いつでもそばにいてくれる。

 私が大好きな絵本です。
 この絵本は、わたしの子育てにおおきな影響をしています。
 また、利用者さんのお話を聞くときにいつも心がけていることです。
posted by ハロフレ at 15:32| Comment(0) | 日記

我が家の愛犬その1 K.KL

今から8年前の夏、10年以上飼っていたゴールデンレトリバーのゴン太が急死して、3〜4日は喪失感から食事ものどを通らないほどであった。天気の良い休みの日は車で川上の河川敷まで家族と出かけ、夏には一緒に川で泳いだ。私と二人で、散歩に出かけ、指月山や田床山にも登り、数えきれない思い出を残してくれた。亡くなったときには親友を喪ったような本当に悲しい気分になった。猫と違い犬は外で飼うことが当然と思っていたため、随分とさびしい思いをさせてしまったと今でも後悔をしている。
もう2度とあんな辛い思いはしたくない、もう犬を飼うことはないだろうと思っていたが、その翌年の11月、何気なく山口市のペットショップに立ち寄ったとき、とても元気のよいコーギーの子犬が檻の中でぴょんぴょん跳びはねていた。その犬が、先月7歳になった小太郎である。
小太郎のことは、折に触れて、私の書くブログに登場させていただきたいと思う。
posted by ハロフレ at 14:51| Comment(0) | 日記

2018年11月29日

酒はほどほどに K.KK

我が家では、私が一番酒が弱い。家内は、今でこそあまり飲まなくなったが、嘗ては日本酒5合はいけるくちだった。息子や娘たちは、母親の血筋を引いて、結構いける。私は缶ビール1本で満足する。だから、3本も飲むと気分が悪くなる。
人間、酒を飲むと気が大きくなると言うが、自分を顧みると、なるほど当てはまることが多い。私の場合は、つい大きな買い物をしてしまい、数十万円もするベッド、テーブル、外国製ソファ、果ては自動車や家までも。常日頃、欲しいと思っているものももちろんあるが、実際はそれほど欲しいとは思っていないものが急に欲しくなり、後悔することがある。そんなときは、たいていビールの中ビンを1本飲んでいる。興に乗れば会話のほとんどは、下ネタになり、顔中スケベになる、と人は言う。そして、また一夜明けて肩を落とす。
posted by ハロフレ at 09:33| Comment(0) | 日記