2019年10月15日

結婚式 YS-E

 9月最後の日曜日、家族全員で結婚式に参列した。
 私の姉の長男で、昨年20歳でパパになった。愛娘が1歳になったのを待って3人での結婚式を挙げた。
 我が子達とは1〜3歳差で、小さい頃から預かったり預けたりと兄妹同然で成長を見守ってきたということもあり、バージンロードで花嫁を待つ清々しい姿に涙がとめどなく溢れた。花嫁の父親が新郎に託す場面では、今度は自分の娘たちがいつか迎えるであろう場面と重なってか、さらに感涙。
 主人も同じ気持ちでいてくれたようで、私以上に隣でハンカチを濡らしていた。
 披露宴も無事に終わり、若い2人のこれからを心から祝福しての帰り道・・・娘たちにも出来る限りの結婚式を挙げてやりたいと意気込みを見せ、明日からさらに頑張ると奮起していたパパ。
 ところが数日後、娘のSNSに出雲大社での彼氏との写真が・・・まさかの縁結び?
とたんに機嫌が悪くなる。頭では理解していても、この気持ちだけはどうしようも処理できないらしい。
子離れできないパパを説得して、バージンロードを歩く日は来るのか?
がんばれ娘たち!
posted by ハロフレ at 09:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: