2018年10月09日

モテたい! その1 K.K.D


 中学2年の時、成績が学年で何番以内に入ったら親にフォークギターを買ってもらうとの約束を取り付け、頑張って手に入れることができた。だが、本当は、ギターが弾ければ女の子に持てるとの邪な気持ちが心の中に潜んでいたことは、間違いない。うまく弾けるようになって女の子にもてようと吉田拓郎や井上陽水、かぐや姫などを勉強そっちのけで毎日何時間も練習した。
しかし、動機が不純だったせいか、余りうまくはならず、女の子から騒がれることもなかった。
結婚後随分遠ざかっていたが、最近また弾いてみようという気になり、倉庫から引っ張り出してはみたものの、ストロークはぎこちなく、ツー(スリー)フィンガーやアルペジオは思うように弦がつまびけない。弦を押さえる左手は痛くて強く押さえられず、くぐもった音しか出ない。
情けないことに幾つかのコードは思い出せない。
 素敵なギター中(高)年への道のりは、はるかに遠い・・・。
posted by ハロフレ at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: