2018年09月25日

私の失敗談 Y.F.@


平成30年9月25日
はじめまして ハローフレンズに就職して15年目になります。
入社した当初は初々しい女性でしたが???今では残念なことが多く処理しきれない年齢になりました。
私の失敗談を紹介したいと思います。
ひとりでも多くの方に笑ってもらい、時には共感してもらえると幸せです。
3年前に携帯電話をガラ携からスマホに換えたのですが使い慣れない失敗談が数々ありますので紹介します。
今回は、家族のライングループから1つ
久しぶりに家族全員が揃う日で私からグループラインに18:30危篤と入れました。
娘たちは??? 主人だけ了解 娘たちは主人の返事にまたまた???
娘たちの 危篤??? に初めて気がついた私たち夫婦でした。
私は、きたくと入れたはずがきとくと入れてしまいました
家族全員揃った時 娘たちから「ママ元気で良かった・安心した」と笑顔で迎えてくれました。
私たち夫婦は、娘たちの優しい言葉に成長を感じ安堵した分、自分たちは老いに近づき老眼鏡が必要になったと改めて気づきました。

posted by ハロフレ at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: