2020年07月28日

太極拳 K.K 96

 今月の施設行事では、太極拳実技の指導を受けた。
 指導は、市議会の小林議員にお願いした。議員は、中国武術太極拳で、アジアジュニア武術選手権で3位、全日本同1位の輝かしい実績を誇る、その道の第一人者である。
 この日は、議員の流麗かつ力強い演武を観賞した後、初歩の太極拳の指導を受けたものの、ゆっくりと足を着地させる動きには姿勢を維持する強い体幹が必要だが、数秒も持たない。足を曲げずに両肘を床に付けるには、かなりの柔軟性を要するが、手の指先が床に触れるのが精いっぱいで、身体の硬さを痛感。周りを見回しても、顔をしかめて、苦しんでいる人がほとんど。だが、笑い声が聞こえ、イタ気持ちいい感じが、ストレス解消になって、皆楽しそうだ。私より2歳年長のO主任は、涼しい顔をして、柔らかく体を曲げている。柔軟性やバランスは、年齢に関係ないと知る。きっと、こんにゃくとかイカやタコをよく食べているに違いない。
 翌日、朝礼で筋肉痛を訴え、賛意を募るも、だれもいない。言うんじゃなかったと後悔。
 決してハードではないが、汗もかき、続ければ健康増進に役立つだろうなと思う。
 あれから、2週間、教わった基本的な動きのほとんどを忘れてしまった。脳のトレーニングの方が先決だと悟る。
posted by ハロフレ at 08:21| Comment(0) | 日記

猫 T・FH

 犬派か猫派か聞かれれば、絶対的に犬派である。実家で犬が飼えない環境だったので結婚して実家を離れてすぐにゴールデンリトリバーを飼うことにした。病死した後、しばらく飼わないと決めていたが、ある事情でミニチュアダックスフンドを飼うことになったりして、いつも犬と一緒に生活していた。ところが、2年前に家の軒下に育児放棄された子猫を2匹発見し、2匹共に雌だったので完全家猫として飼うことにした。ミルクから与えないといけない状態からだったので、世話をするごとに段々と愛おしくなり、いつの間にかメロメロに。
 子猫に赤ちゃん言葉で話しかけていた時に、「キモッ」と言いながら過ぎ去る娘に、我に返る始末。(後で醜い親子の口喧嘩に発展したのだが)1年前16年付き添ったミニチュアダックスフンドが老衰で無くなり、その寂しさを癒してくれたのも今の猫達。少しでも長く一緒に暮らせたらなと思う今日この頃である。
posted by ハロフレ at 08:16| Comment(0) | 日記

2020年07月21日

雨の時期は難しい T.I−H

 雨の時期は気持ちもなかなか上向きになりにくいです。ハローフレンズを利用される方々も雨の日は気持ちがどんよりされるようです。たまに晴れてもジットリとして、不快指数が高い日のことが多いです。それでも、皆さん頑張って出勤されてきます。自分も皆さんが仕事を頑張れるように支援していきたいと思います。
posted by ハロフレ at 09:22| Comment(0) | 日記